チャットレディには営業メールのようなものでリピーターを増やすコツがあるのです

公開日時 作成者 MAXIMIZEINTER

チャットレディって、男性会員に営業メールを送ることができるらしいので、一度お話したことがある男性がいれば、『またお話ししたいです。』とメッセージを送っておいてもいいんじゃないでしょうか。

そんな事いったら誤解されるんじゃない?とおっしゃる方もいらっしゃいますが、こういう業界は色恋営業も必要です。直接会わずに働けるので、ストーカーされたりするとはありません。

しつこくされたりすることはあるかもしれませんが、直接何かをされるという事はありませんので、男性会員のしつこさに悩まされたりした場合は、サポートセンターなどに連絡しましょう。

苦手な会員をブロックしたりすることもできるらしいですし、ノンアダルトのサービスなのに、アダルトを要求するような方もいたりするので、そういう方については退会していただくというような形になりますので、無理に男性に付き合わず、きちんと助けを求めましょう。

この営業メールは、男性によっては勘違いします。「○○チャンは僕のことを気に入っている」と思われてしまうこともあるわけですが、仕事と割り切って相手になってあげるのも大事だと思いますよ。

しかし、あまり勘違いさせすぎると、男性会員がライブチャットに夢中になり、破産してしまうということも考えられますので、過剰な期待をさせるような発言はやめましょう。